「ダンゼン得する 知りたいことがパッとわかる 青色申告と経費・仕訳・節税がよくわかる本」
3刷になりました!
ありがとうございます。
MacユーザーでもWindowsユーザーでも使える会計ソフト「やよいの青色申告オンライン」
対応の入門書をつくろうと思っていました。
オンラインでできるんだから、簡単でなきゃいけない、でも簡単なだけで何も理解できない
のではつまらない、だから、少しだけ会計のこと知ってほしくてつくった1冊です。

17-12-07-22-39-00-340_deco-2

ダンゼン得する 知りたいことがパッとわかる 青色申告と経費・仕訳・節税がよくわかる本

新品価格
¥1,598から
(2017/12/18 15:39時点)


著者:脇田弥輝
初版:2016年1月10日
3刷:2017年12月15日
2017年12月1日現在の法令等に基づいています。

【脇田弥輝さん】
税理士の脇田弥輝さん、なんと2012年に開催した「実践出版塾@ママ士業の会」に
参加してくれた私の塾生さんです。

モノクロ カラー_20171203_000137-2
脇田弥輝さん(右から3人目)、福田清峰(右から2人目)(実践出版塾@ママ士業の会)

あれから4年経った2016年、実践出版塾の塾生として、私が編集を担当した記念すべき
第1号が脇田弥輝さんであり、この本です。
いい本がつくれました。
そして、確実に版を重ねることができて本当によかったと思います。

モノクロ カラー_20171202_235200-2
脇田弥輝さん(左)、福田清峰(右)

【こんなところにこだわっています】
-----
今回はいつもどおり、「やよいの青色申告 オンライン」の新バージョン(厳密には
バージョン管理はありません)にあわせた変更点の差し替えを中心に必要書類などの
変更を59頁ほど修正しています。
-----

17-12-07-09-26-36-832_photo-2

17-12-07-09-27-13-221_photo-2

17-12-07-09-28-11-881_photo-2

17-12-07-09-28-24-175_photo-2

【内容紹介】
とにかく、わかりやすくしっかり身につけてもらえるように考えてつくりました。

まず理解してほしいのは次の2つ。
「お金が入ってきたときの仕訳」
「お金が出ていったときの仕訳」

そして、もう2つ。
「個人の口座から出たいった場合」
「事業用の口座から出ていった場合」

残るは、あと2つ。
「毎月やること」
「決算のときにやること」

これだけです。

もうひとつ、気になるのが……
「この領収書は経費になるのか、ならないのか」
たくさんの事例が載っているので、もう迷いません!

独立したり、フリーになったりして、仕事のことも考えなくちゃいけないけど、
年が明けたら確定申告をしなくてはなりません。
会計ソフトがどんなに簡単になっても、思った以上に難しくて荷が重いのが確定申告です。
領収書を取っておいたからできるというものではありません。
そんな個人事業主のために、わかりやすくしっかりと青色申告のしかたを解説してみました。

本書は「やよいの青色申告 オンライン」対応です。

【こんな人におすすめ】
・起業したばかりの人
・個人事業主の人
・青色申告をしている人
・会計入力が苦手な人
・勘定科目とかよくわからない人


AD